花粉症の症状を知っておきましょう | 花粉対策情報

花粉症の症状を知っておきましょう

花粉症の症状は、主にくしゃみや鼻水、鼻づまり、そして、目のかゆみです。

これらの症状は、花粉によるアレルギー症状で、体の防御反応として起こる症状と考えられています。

花粉症の発症は、人によって反応する花粉が異なっていてます。これらの花粉症の症状は原因となる花粉に接触すると現れるのです。

症状1:くしゃみ

花粉症の症状によるくしゃみの特徴は、連続して何度もくしゃみがでる点です。
花粉を有害物質と認識した体が、花粉を外に出そうとするためにくしゃみが連続で起こるのです。

通常のくしゃみは、1~3回程度ですが、花粉症によるくしゃみは5~6回と連続して起こるため、くしゃみをしすぎて腹筋などを傷めてしまう場合もあるほどです。

症状2:鼻水

また、花粉症の症状で出る鼻水の特徴としては、サラサラとした水鼻です。
風邪などの場合は粘性を伴っていますが、花粉症の場合は水っぽい鼻水で、花粉飛散時期には止まらない程の鼻水に悩まされることも多いようです。

症状3:鼻づまり

鼻水と同じく、花粉症の鼻の症状には鼻づまりの症状もあります。
鼻づまりは鼻で呼吸ができなくなり、口での呼吸をしてしまったり、鼻づまりの症状のせいで睡眠不足になることもあるでしょう。

目のかゆみ

花粉症の代表的な症状として知られているのが、目のかゆみです。
特に、スギ花粉の場合には、目のかゆみを感じる人も多いようで、目が腫れたり、涙が止まらないなどの症状があるようです。

いずれの症状も花粉症の薬で対処出来る場合が多いので、医師に相談してみてください。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
トップページへ » 花粉対策情報

花粉対策情報 TOP » 花粉症の基礎知識 » 花粉症の症状を知っておきましょう