花粉症と肌荒れ | 花粉対策情報

花粉症と肌荒れ

花粉症の人は花粉の時期には、花粉症対策と同時に肌荒れ対策も必要なんです。えっ?肌荒れ?

花粉症になると鼻水がでて、よく鼻をかむことになりますが、何度もかんでいると、鼻の周りの皮がめくれたりしますよね。

つまり、鼻の周りが乾燥してしまっているのですね。

それから、鼻が詰まると眠れない夜もありますよね。そうなると、睡眠が十分でなくなり、肌の再生能力が低下してしまいます。

また、免疫力も落ちてしまい、花粉症を余計に悪化させることになってしまうでしょう。

また、目が痒くなったり、涙目になったり、顔が乾燥しやすくなったりもします。

このように、花粉症と肌荒れは因果関係が非常に深いものです。

これらの症状の重さは人によって異なりますが、肌を清潔に保ち、化粧水や保湿クリームなどで、しっかりと保護するようにしましょう。

花粉症対策に加えて、肌荒れの対策も心がけるようにしましょう。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 花粉対策情報

この記事のコメント

この記事へのコメント

花粉対策情報 TOP » 花粉症と肌荒れ » 花粉症と肌荒れ